--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.08.01

もうサービスのプロはいらない?

先日レストランのオーナーをしている友人とご飯をしました。

とっても素敵な女性で、私の大好きな友人/先輩なのですが、
その彼女が最近オープンしたお店で、なかなかなよい店長が見つからないと悩んでました。

一方で、そのお店では、作家や演劇をやっている人にパートタイムで働いてもらっているのだそう。サービスのプロではないけれど、そういう人のほうが、人間として深みがあって、お客さんの気持ちもわかる。なまじ経験があって、飲食のプロと思っている人のほうがお店のコンセプトが理解できなかったり、頭が固かったりと、なかなかうまくいかない。

この言葉に、はっと目がさめました。
私自身、レストランの求人をするときに、「レストランで経験を積んできたプロがよい」というふうに思い込んでなかったかなと。でも実は、今のお客さんが求めているのは、そういうことではないのかな。


私もこの間、この間、近くのお蕎麦屋さんに夜ごはんを食べに行ったとき、こんな経験がありました。そのお蕎麦屋さんに入ると、広い場所はたばこを吸っている人がいたので、あえて禁煙の狭いテーブルについたら、

「あら、狭くないかしら、こちらに移ります?」
「狭くてごめんなさいね」と3人位の店員さんに声をかけられました。

普通は担当別にテーブル割がしてあるはずなので、3人も声をかけてくるとはないはずなのですが、悪い気はしないですよね。また、つまみに何をたのもうか迷っていると、「これよりこっちのほうがおいしいわよ。」なんて進められたり。ちょっとおせっかいなところが、また楽しかったりします。

ちょっと素人っぽくても、楽しい店。店員さんとのかけあいが心地よい店。
これからはそんなスタイルの店が求められていくようになるのかもしれません。


☆ここで店員さんが楽しいレストランを紹介
・ 葡萄屋
店員さんは着物のすてきなおばさんたちです。知り合いの家に行ったような安心感。
めちゃくちゃおいしい鴨鍋と焼き鳥が楽しめます。
・ La BISBOCCIA
これぞイタリアという雰囲気の広尾のイタリアン。
イタリア人のウェイターさんたちが陽気に迎えてくれます。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://misori.blog69.fc2.com/tb.php/95-7e41e27b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
>ちょっと素人っぽくても、楽しい店。
>店員さんとのかけあいが心地よい店。

名古屋のひつまぶしのお店に行ったときに
すこしおせっかいなおばちゃん」が
心地よかったことを思い出しました。

目線を変えるのは大切ですね。
Posted by そうた at 2009.08.18 13:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
<ここからトラッキング>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。