--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.08.24

Vinorio Est 大野さんの門出

Vinorio Est
http://www.imp-inc.co.jp/vinorio-est/
東京都中央区銀座5-14-9 石和田ビル2F TEL.03-6226-4567
東銀座駅A4出口より徒歩3分

Vinorio Est の大野シェフが8月一杯で退職され独立されるということで、
その前に食べに行きたい!と金曜日に行ってまいりました。

今日はコースで。夏らしい素敵なメニューが満載でした。

最初に出たガスパチョは興奮して写真を撮るのを忘れました。。。
でも作り方を習ったので、家で再現するぞ!

イカのカルパッチョ 万願寺唐辛子添え
CIMG7556.jpg


鮎と枝豆のスパゲッティーニ。
細かくした鮎、枝豆が絶妙に絡み合って、ディルの爽やかさがまた最高にマッチしていて、美味しい。
CIMG7558.jpg

焼きトウモロコシと青ネギのリゾット。

CIMG7563.jpg

メインは豚のグリル。
どこの豚か。イベリコ豚だったような。。
この辺になると酔っ払って詳細覚えていません。。。
CIMG7564.jpg

Vinorio Est のコースは6000円なのに、アミューズ、前菜、パスタ2品、メイン、デザート、デザートワイン、コーヒーまでつく豪華版。デザートにたどりつくころにはおなかはパンパンです。。

でも大野さんの味は相変わらず美味しかった~
メニューもクリエィティブで、楽しいですね。
新しいお店が今から楽しみです。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://misori.blog69.fc2.com/tb.php/83-7e1d7ac1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
遅れましたが、お約束のガスパチョレシピを公開。

約800cc分
トマト(果肉の多い種類)500g
キュウリ(皮をむく)2/3本
タマネギ 1/6本
ニンニク1/2ヶ
青唐辛子1/2本(タバスコでも可)
赤ワインヴィネガー 20cc
シェリーヴィネガー 30cc
塩 適量
トマトジュース 160ccぐらい

シチリア産オリーブオイル

トマトを荒ごしして種と皮をざっと取り除く。
オリーブオイル以外の材料をミキサーにかける。
荒ごししたトマトとミキサーにかけたジュースを合わせる。
一晩寝かして味をなじませる。
塩で味を調え、器に注ぎオリーブオイルをかける。
好みで生野菜、ウニ、貝類などをトッピングして下さい。
冷製パスタのソースにもなりますよ。

8月末で退職し、資金調達と物件探しの日々がしばらく続きそうです。よい報告ができるようにがんばります。


Posted by 元Estシェフ at 2008.09.02 02:26 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
<ここからトラッキング>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。