--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.04.23

VINORIOの大野さん

予約で一杯だったのですが、他のお客さんの引けてくるラストオーダー直前に滑り込み~

今日は「ルッコラとトマトのサラダ」に「フランス産ホワイトアスパラのカルボナーラ」、そしてパスタは「芝海老と空豆のタリアテッレ」に「鯛と筍のリゾット」を頂きました。

芝海老と空豆のタリアテッレを食べて、我慢できずに作り方を質問したら、シェフの大野さんが丁寧に教えてくれました!


おいしいパスタの作るためのコツは
1.ゆでる時に、たっぷりのお湯にしっかり塩を入れてゆでる
  塩がちゃんと聞いていることでパスタの味をしまるそうです
  目安はパスタ100gに対し1Lのお湯10gの塩
2.お金を惜しまずおいしいオリーブオイルを使う
とのこと。


あとは、できあがったパスタを見ただけでは全く想像もつかないような隠し味が施されているんだそう。アサリのだしとか、トマトとか。むむむ。だから美味しいんですね。



そしてこの度、VINORIOのメニューが業界雑誌「近代食堂」の特集になったそうです!
vinorio.png


しかも今日たまたま食べた、2品のレシピがその隠し味とともに載ってる~。
早速日曜に家で作ることに。
「はたして、我々に再現できるのか...?」 

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://misori.blog69.fc2.com/tb.php/42-db148f1e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
<ここからトラッキング>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。